スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てこずっております

配色に難儀しております、完成にはまだかかりそうス(´・ω・`)
スポンサーサイト

献本キター!!

以前参加した「Manga Fashion Illustration」、改め「MANGA FASHION」の献本が今日到着!
いろんな作家さんが参加しているだけあって掲載してるイラスト多い!
想像してたよりボリュームあってびっくりです!
この内容量ならイラスト参加してなくても買ったかもしれないw

数ヶ月越しでしたがようやく、何か作り上げた感があります。
またこういう機会に出会えるといいなぁ。
どっちかというとむしろ自分で機会を作っちまおうと考えちゃう性質ですが、
白梅の現状からはまだまだ望めないお話。

ともあれ良い経験でした!

ちなみに「MANGA FASHION」アマゾンで販売しているので興味があれば是非♪

ぼちぼちやってマス

看板娘QVのイラレ作業にはいってまス。
いいかんじに進行中。

あと前々から描きたかった版権モノの下絵も進めてマス。
男性キャラと女の子のイラストですが、やっぱり描き慣れない男性キャラは難しい!
筋肉の付き方とか女性とまるで違うので男くささというか、ゴツさというかそういう表現を描くのが大変。



さて、あまり関係無い話ですが。
アニメ「ログ・ホライズン」が最近面白い
ネットゲームが舞台なので時期的なタイミングもあって、
最初はソードアートオンライン(以下SAO)の焼き直しかなー?と思い見てたんですが、
あの「まおゆう」を書いた人の作品だとかいう話しを小耳にしたので、
(ん?もしかして「まおゆう」みたく原作がどっかネットの小説板なんかにあるんじゃないか?)とか。
そして発見、一気読み、満腹の大満足でした(`・ω・)=3

アニメだけ見るとどうしてもASOと舞台かぶりしてるという印象が強くて、
ちょっと食いつきが悪かったんですが。(キャラデザもシンプルだったし・・・)
そこはそれ、あえてアニメ化までしたということは物語のベクトルは違うのではないか?という期待を持って
原作を読んでみたところ・・・予想的中!おもしろかった!
元々白梅は似通った作品があっても、おもしろいものはおもしろいと思える性質なので
視覚化されたアニメとしてはどうしてもSAOと比較してしまいがちでしたが、
文章として読めばかなり別物として楽しめました!

あの「まおゆう」の作者だということもあって、ログ・ホライズンもかなーり濃い群像劇なので途中キャラクターの配置や物語の流れを頭の中で整理しながら読まないとこんがらがってしまうようなトコがありましたが
まぁそこはそれとして普通に一言で言うと「一気読みするほど面白かった!」ということに。

原作を知るとアニメの見方もまた変わってきます、
活字の物語がアニメとしてどう視覚化されていくのかというのが楽しめる。
動画ってのは、脳内のイメージを単体の絵として仕上げるイラストレーターの延長にあるので
こういうのはクリエイターとしては良い刺激になります。


以下コメント返しです↓

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。