スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色塗り開始

だれですかこんなメンドクサイ細かい下書き描いたの!
はいウチです!

イラレはなー、線の美しさとか編集のしやすさとか、ペインター系にないとてもすんばらしいメリットあるんだけど。
大量のパスが!
例えるならば、下書き終わってさぁ色付ける作業にはいれるぞ!やったあ!という喜びと同時に、
それに必要なだけの大量の釘の山(パス)が背後にコンテナで準備されているという憂鬱感がなんともいえません。
あー、だれか脳波をキャッチして自在に絵描けるツールとか開発してくんないかなー、格安で。
スポンサーサイト

下書き終了まであとすこしー

あれやこれやと試行錯誤したあげく、ようやっと下書きが完成間近になりました。
あとは細かい部分の修正やらなんやら納得いくとこまでできたらー・・・・
そこから今度はIllustratorに移して清書作業!
完成まではまだまだ時間がかかりそう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。